QLOOKアクセス解析
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
お別れは予期せぬ形で訪れた――Under sorrow――
2011-06-24 Fri 15:40
守りたいもの、それは人それぞれ。

思い出が一杯詰まった我が家?
家族?
自分の城?

貴方は命がけで守りたかったのかな。
今となっては分からない。

僕は今、
その人の笑顔しか思い出せない。

家族の団欒の場を提供してくれたその場所はもうない。
その場所を支えていたあなたの笑顔は
もう永遠に戻ってはこない。

残された者は悲しみます。
貴方がいなくなってしまったことは
夢であって欲しいと願います。

どうして?

苦しみも悲しみも
心に抱えて
あなたは一人旅立ってしまった。


こういう結末、
僕はやっぱり認められない。

失われた命は
もう二度と戻ってはこない。
悔やんでも泣いても
もうあの笑顔は永遠に失われたままで。

今残された者が
故人にできることは……


どうか安らかに。
魂が向かうその先で
貴方が苦しまないことを祈りたい。



自ら命を断つということは
それ程の苦しみを
悩みを抱えていたことだと思います。
でもやっぱり嫌です。
そんなの悲しすぎます。

貴方を支えられなかった周りは
その悲しみを抱えていくのです。
どうかそれを忘れないで。

スポンサーサイト
別窓 | つぶやき | コメント:6 | ∧top | under∨
【日本に対する風評被害】日本の状況について、かなりの誤解を受けているようです。
2011-05-02 Mon 17:19
思いっきり海外の友人達に心配されていた。
僕は大丈夫です、目下安全なところに住んでいるのでと
伝えていたにも関わらず。
日本について如何に誤解が多いかということ。

被災地では危機的な状況であることは変わらない。
皆が立ち直るために
気の遠くなるような時間が必要だろう。

しかし、海外では日本が壊滅的だと思われている節も。
日本へ来ることを避けるような風潮。
確かに日本はアメリカなどに比べたら小さな島国だ。
しかし、現時点でどこもかしこも被害を受けているわけではない。
外貨獲得についても不安を感じる。
経済の建て直しが必要なのに
海外にそっぽを向かれては元も子もない。
ジャーナルで訴えたことで
少なくても僕の友人達の勘違いを修正できたようだ。
草の根とは言え、やっぱり海外に発信していくべきなのだろう。
人気の観光地でさえ、閑古鳥が鳴いている。

日本の製品を買ってください。
日本へ旅行に来てください。
それも大きな支援に繋がります。
各地が元気になり、そして企業が元気になればサポートの力も勢いづきます。
そうして少しでも被災地の復興が早まればと思います。

国内でしか出来ないことは国内で。
しかし、海外のそうした援助も不可欠。
是非とも正確な情報を得て
日本製品を買ってください。
それが日本への援助の一つなのです。

海外の皆さん、お願いいたします。


こうした文章も早々に英文に書き換えるべきなのかな。
時間を作って、海外のジャーナルでやっておきますか。
別窓 | つぶやき | コメント:0 | ∧top | under∨
恋愛は料理に似ている。
2011-05-02 Mon 16:19
『恋愛は料理に似ている』
ちょっとしたヤキモチは最高のスパイスの一つ。
それは時折、料理を刺激的な味に変えてくれる。

すみません。
タイトルは個人的な格言みたいなもんです(笑)


In relationships, I think even your small jealousy to be the best spice(or seasoning).
恋愛関係において、嫉妬さえ最高のスパイスであると考えます。
I think that your jealousy is a kind of one which is the barometer of your love.
Yes...
Maybe the love resembles a dish.
多分、恋愛は料理に似ている。


スパイスは少量を隠し味に使ってこそ味を引き立たせるもの。
僅かにぴりりとする味も全体を引き締める。

料理の味ってその日の体調によっても感じ方が異なる。
いつだって万全な体調でいられない。
風邪を引いた日は消化が良くて温かい物が心地いい。
暑い日なら食欲をそそるピリリと刺激が欲しいところ。

毎日同じものを食べ続ければ飽きてしまう。
上手にそのさじ加減で恋愛を楽しんでください。
毎日同じように見えていても実は隠し味を変えるだけで
とても新鮮に感じたりするものです。
恋愛も結婚もそんな風に楽しめると最高ですね。




ちなみに『Romance』とは長続きしない
一時的に激しく燃え上がるものを指します。
使い方に注意(笑)

スパイスは少量でこそ活きてくる。
激しい嫉妬は当然身を滅ぼします。
発する方も受ける方もお気をつけくださいまし。
別窓 | 和製英語奮闘記? | コメント:0 | ∧top | under∨
言葉のニュアンス、慣れればなんてことはないのでしょうが……物言い、気になることもあります。
2011-05-02 Mon 15:37
彼女のお気に入りの歌の一つを教えて貰った。
日本の歌だけど誰かが英訳していた。
示されたYouTubeの画像。
牧野由衣さんの歌でした。
歌手には疎いけどお名前を聞いたことなくて。
初めは誰?って思った。
歌詞はgooで漢字かな混じりバージョンを探しました。
あのデータベースは便利ですね。

彼女が示したのはYouTubeで日本語と
英訳を載せたものだった。
読んでいて、辞書を確認しながら
両者を比べた。

凄く綺麗に英訳されている部分と
些(いささ)か疑問に思う箇所も。
ちょっと違和感があって、これで本当に歌のイメージを
伝えているのかなって心配になった。
余計なお世話なのですが、ついその一部を僕なりに英訳しなおした。
で、文節も大切にしながら英訳するとこうなった。
当然YouTubeで記載されていた英訳の著作権は僕にはない。
なので僕のもののみ表記します。

Our dream departs
With a small wings.
To a place where memories never fade away,
Will go over the far-off seas and the faraway skies...
...alone together.(「二人で」と訳せます)

何度も言うように僕の英語はまだまだで
高々3年で歌詞の英訳にチャレンジするあつかましさを感じながらも
ま、勉強になるしと果敢に挑戦(笑)

日本語の歌詞を英訳するのはかなり難しいと思う。
日本語は多彩な表現を持つから。
物によっては比喩も国が違えば伝わらないだろし。
文化の違いが感性のズレを生んで理解を阻む。
もっと詩のニュアンスに近付けないだろかと
失礼とは思いながら、彼女に僕なりの英訳を伝えた。

日本語の歌詞を英訳するのって
やはり難しいと思う。
詩は曖昧な表現も多いから。

彼女は日本のアーティストが大好きだと言っていた。
多くの歌い手の声が非常に美しいと。

そしてその歌詞も素敵だと。
果たして、英訳された現行の歌詞が元の歌詞のイメージを
伝えられているのか分からない。
でも彼女は云う。
美しい歌が沢山あると。
助けが必要なら手助けをするとも言っていたが、
多分、僕に訳してもらいたいと言うことなんだろうな。
本来僕は人に押し付けられたり指示されるのは嫌いだから
その時の彼女の英語表現に対してもなんだか違和感を感じてしまった。
英語ってどちらかというと
ハッキリした物言いを中心とした言語のようだから
いくらやんわり伝えようとしてもどこか違和感が残って。
彼女なりに言葉を選んでいるのだろけど
感覚の違いでかなりのズレが生じる。

時に上から目線での物言いに聞こえてしまったりね。
(ま、彼女の表現の癖でもあるんだろうな。
気付いてないから指摘したけど(笑)
美人でもアレでは男が逃げる)

だから時々戸惑う。
所詮、こういうのも慣れなんだろうけどね。

少し話は変わるけど
海外のSNSって子供も沢山いる。
年端のいかぬ子にいきなりタメ口叩かれている様な感じも多々あるよ。
一々目くじら立てていたら時間の無駄だし却って面倒。
それが嫌で海外のSNSやその類では
予め自分が成人して久しいことや、
言葉遣いに厳しいこともプロフなどに掲げている。
ま、あまり役には立っていない様だけど。
ホント、マナーの悪い子供も多いから。
そうやってプロフに書いていても
何様だって子も多くて手を焼きます。
(プロフって余程じゃないと読まれないらしい。
その点は日本と変わらないね。
全く意味を成していない。
読まずに友達申請平気でよこすし。
変な人だったらどうするんだろう。
いや、僕は十分変わり者ですが)

正直、年齢で比較しても
日本の子供達の方がずっと大人のような気がする。
身体の発育は早いかもしれないが、
何だか心が追いついていない感じを受ける。
年齢的には15~17歳かな。
日本人の方が初対面の人に対してきちんと接しようと心がけているように感じるよ。
環境や文化の違いがそう感じさせるのかもしれない。

以前、こんな事があってね。
初対面で挨拶もなしに
いきなり自分勝手な質問を投げかけられた。
その傲慢極まりない相手の態度に軽くキレてしまって。
情けない事ですがあんまりな子だったんで。
それで大学生とは驚きでしたが。
僕が日本人だと分かって、アバターを使っていきなり質問攻め。
日本の文化について私に話してくれって言ってきてね。
その時、僕は他の人とアバター経由で会話の真っ最中。
しかし、身勝手なその女の子は空気を読まない。

「君は初対面の人に「Hello」「 hi」の挨拶さえも出来ないのか?
君はマナーをしらないのかい?」と話したら、
いつもは言っているし、私はマナーを知っていますなんて言ってきた。
正直呆れた。
自分の落ち度を認めない。
ま、そういう子とは関わらないのが一番。
避けて通りますよ。
面倒なんでちょっと相手の懐に入って機嫌を取って離れました。
後からごちゃごちゃ関わるのが嫌だったので。

日本語でさえ言葉だけではすれ違いが生じることも。
多言語ならなお更。
十分な注意が必要。
やっぱり、お互いに不快な思いはしたくないですからね。
でもね、素直が一番だと思います。
自分が間違ってしまったり
意図した表現と違って取られてしまった時は
きちんとその辺を説明したほうがいい。
時には詫びる必要もあるでしょう。
うやむやにして後でトラブルになることの方が面倒です。
お互いある程度気心が知れてくれば
他意がないことも伝わりやすくなる。
会話の前後でね。

ホント、ニュアンスって微妙で
上手に伝えることは難しいです。






別窓 | 和製英語奮闘記? | コメント:0 | ∧top | under∨
ありがたい言葉。
2011-05-01 Sun 03:58
メキシコの友人からもこんな言葉が届いていた。

here at Mexico we are doing everything we can to send any kind of help.
take care.

援助を惜しまないということなんですが、
何より彼女の
"thanks a lot for letting us know truth and what's really going on"
という言葉が一番嬉しかった。
少しずつでも日本の風評被害について知ってもらえれば何よりです。
根拠のないものや誤った情報に彼らが振り回されることは避けたい。
下手な英語でも何とか通じたようでホッとしています。
『こんな小さな声でも届け、世界に!』
なんて思ってしまいます。
少しずつでもいいから
みんなが声を上げることは大切。

根も葉もない噂は蹴散らしてしまいましょう、皆で。
別窓 | つぶやき | コメント:0 | ∧top | under∨
『誰かの願いが叶うころ』 ―When a wish of someone comes true―
2011-05-01 Sun 01:40
宇多田ひかるさんの歌です。
メロディーラインが特に好きで
時々聞いているのですが。

丁度『Gyao』で公開していたので
彼女に聞かせたくて英訳してみました。

Gyaoでの配信は5月15日までとなっていたかな。
URLはこちらです。↓
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00067/v09948/v0993200000000541918/


イメージを壊さないようにしたいと思いましたが
意訳しないと伝わりにくい部分があったり
抽象的な表現もあるから
その部分の表現にどんな言葉を選ぶか結構苦労しました。
もう、勝手な解釈になってしまっている部分が多分にあるかも。
だから感覚で英訳したという感じで。

歌詞の『あの子』ってところは
GirlとすべきかSheとすべきか考えました。
散々悩んであの子って表現はSheの方が近いのかなとそれを使った訳で。
同じ歌詞の繰り返しでも
敢て表現のニュアンスを変えてみました。
英語が不得意といいながら
果敢にチャレンジしてしまいましたが
ファンの方々どうかお許しください。

著作権の問題があるので
歌詞を直接転記できません。
僕の英訳のみここに記載します。

英訳については別物になるのかな。
それでも勝手な転記はしないでくださいね。
一部を使うことも止めてください。
オリジナル歌詞等の著作権は当然その権利を持つ方(企業?)にあるのですから。



Translator:Rin

―When a wish of someone comes true―

Lost something irreplaceable in a trifle.
A cold ring shines and shows something to me.
Though I said that "I'm okay if I can own only this moment",
...but it was not.
The door leading to you soundlessly disappeared.


My selfishness grows whenever I pray for your happiness.
Even so I want to buttonhole you.
I wish like that any time.
When a wish of someone comes true, she will be crying.
As is the door never made a sound.

I wished to become the only one who could heal you who are necessary for all,
so I wonder if I was enduring too much.

Desiring one's happiness.
It is not selfish, is it?
If so, I want to hold you into my chest.
As so tightly as possible.
When my tears dry, she will be crying.
As is, our ground does not dry.


My selfishness grows whenever I pray for your happiness.
You never buttonhole me.
You are such anytime.


Now that a wish of someone comes true, she is crying.
The wish of all(everyone) never comes true at the same time.


We learn gentleness whenever the small earth rotates.
I want to hug you once again,
As so tenderly as possible.


お粗末な英文で失礼致しました。

別窓 | 和製英語奮闘記? | コメント:0 | ∧top | under∨
| お気に召すまま!R | NEXT

ブログ内検索

登録ツールズ+

ブックマークやRSSリーダー
サイトへの登録が簡単に
出来るツールだそうです。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。